分煙対策・受動喫煙防止に最適な喫煙室や分煙機レンタルのご相談ならクリーンエア

株式会社WDI

  • 株式会社WDI
  • 会社概要

    会社名 ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店
    住所 東京都千代田区
    事業内容 1.レストラン経営及び運営受託、2.ブライダル企画・運営
    従業員数 170席(ダイニング124席、個室4部屋、バー・カウンター12席)
◆ご導入台数 1台 (SF 6000)
◆設置場所 喫煙コーナー

ご導入の経緯

 改装前の店舗では、BARカウンターのみ喫煙可能としておりましたが、 滞留したタバコの煙が、通過するお客様やレストラン席に流れるなど問題点を含んでおりました。

 新店舗オープンに際して、タバコの問題を再検討することになりましたが、アメリカ本社のオーナーが嫌煙家で、分煙対策導入に対する投資の必要性や日本とアメリカのタバコ事情や条例を理解していただく必要がありました。
また、入居ビルが重要文化財なので、多くの建築規制をクリアしなければなりませんでした。

業務上、分煙対策は必要不可欠という結論に至り、以前導入検討をしたことがあったクリーンエアの分煙キャビン検討を始めました。
また、臭い漏れ対策などに細心の注意を払い、内装業者と製品の性能を確認しながら進めることで、導入に漕ぎ着けることが出来ました。

「現在、1日に200‐300名のお客様が店舗に来店されます。
同時に数名のご利用者が喫煙されることもありますが、クレームもなく快適に利用されております。
また、この製品を導入したことでBARカウンターを含めレストラン内の全面禁煙を実施でき、お店のイメージを壊すことなく、お客様のご要望とオーナーのレストランの意向の双方をかなえることが出来ました。」

(エグゼクティブゼネラルマネージャー 小林様)