分煙対策・受動喫煙防止に最適な喫煙室や分煙機レンタルのご相談ならクリーンエア

株式会社アドウェイズ

  • 株式会社アドウェイズ
  • 会社概要

    会社名 株式会社アドウェイズ
    住所 東京都新宿区
    事業内容 スマートフォン向け広告事業、インターネット(PC)アフィリエイト広告事業、モバイルアフィリエイト広告事業、メディア開発・運営事業
    従業員数 979名 当社グループ従業員(アルバイト含)国内は約500名(2014年3月末日現在)
◆ご導入台数 2台(SF Forum
◆設置場所 リフレッシュエリア内
◆担当部署 コーポレートリレーショングループ 総務ディビジョン

ご導入の経緯

以前入居していたビルには、付帯設備として喫煙エリアが各フロアにありましたが、ビルの移転に伴い、1階の共用部に行かなければ喫煙ができなくなりました。
その為、入居している38階からの1階の喫煙エリアへの移動時間のロスが大きいため、執務エリア内に喫煙ソリューションを設ける検討を始めました。

クリーンエアの分煙キャビンは、オフィスデザインを行ったデザイナーから紹介されました。
その後、製品確認をショールームで行い、導入に踏み切ることとなりました。

分煙キャビン導入後、移動時間のロスのみならず、立って喫煙する事や、非喫煙者の視線が届く場所に設置されているなどの理由から、利用者1回当たりの喫煙本数や滞在時間の削減をする結果となりました。
また、製品の性能を維持するためにタバコの喫煙本数を管理する必要がありますが、 自社で分煙キャビンのタブレット端末用管理アプリを開発して、 誰がいつ何本のタバコを喫煙したか把握することで、分煙キャビンの利用状況を管理することに成功しています。

非喫煙者の反応に関しては、一般的な分煙対策を行った会議室が3部屋あり、これまで非喫煙者から不評でしたが、クリーンエアの分煙キャビンが設置されているリフレッシュエリアでは、非喫煙者と喫煙者の共存ができる場所になったと感じています。

<松下ゼネラルマネージャより>