分煙対策・受動喫煙防止に最適な喫煙室や分煙機レンタルのご相談ならクリーンエア

ALEXANDER’S STEAKHOUSE(株式会社MRS)

  • ALEXANDER’S STEAKHOUSE(株式会社MRS)
  • 会社概要

    会社名 ALEXANDER’S STEAKHOUSE(株式会社MRS)
    URL http://alexanderssteakhouse.jp/
    住所 東京都港区
    事業内容 レストラン

ALEXANDER’S STEAKHOUSEは2005年、カリフォルニア州クパチーノで最上の素材にこだわり、和のエッセンスを取り入れたステーキハウスとしてオープン。以来、料理、ワイン部門で数々の賞に輝いてきました。プライムグレードのUSビーフを店内で熟成し、炭火で香ばしく焼き上げるステーキ、前菜やデザートの繊細な料理が高い評価を博し、現在はサンフランシスコエリアを中心にパティスリーやシーフードレストランを含め7店舗を展開、店舗数を拡大しています。東京では空輸したプライムグレードのUSビーフを、オリジナルプログラムで28日間熟成し、炭火でじっくり香ばしく、旨みを凝縮させます。多くの支持を受けているシーフードメニューや、多数取り揃えた入手困難な希少なワインとともにお楽しみいただけます。

客席数 168席
◆ご導入台数 1台(SF 4000 カスタム仕様
◆設置場所 レストラン

ご導入の経緯

以前は、同じ場所で別レストランをオープンしておりました。
分煙対策に関しては喫煙者と非喫煙者の座席エリアを分けておりましたが、空調の関係で非喫煙者のエリアにたばこのニオイが漏れるなどの問題を抱えておりました。

ALEXANDER’S STEAKHOUSEを新規オープンすることになり、知人の紹介でクリーンエアの分煙キャビンを検討することとなりました。
製品の詳細は、ネットで情報収集しましたが、導入先が多いことが決定要因となりました。

導入に際しては、インテリア面に注意して製品本体の色を壁の色と統一することで室内のインテリアと調和を図りました。

導入後に驚いた点は、メンテナンスが非常に簡単になりました。
実際に、テーブルの上の灰を拭き取る程度できれいになり、パネルなどの面には汚れは付着しておりませんでした。
また、これまでなかった喫煙時の非喫煙者と喫煙者のコミュニケーションも生まれることとなりました。
昨今、店内に喫煙場所を設けることが難しくなってきましたが、容易に喫煙場所を設けることができるこの製品は非常にメリットがあります。
お客様からも製品に対する関心が高く、カタログを持っていかれたり質問を受けることもあります。(夏苅マネージャー)